タグライン『VISION WITH INSIGHT』を新設

新明和工業株式会社(本社:兵庫県宝塚市、取締役社長 五十川龍之) は、このたび新たにタグライン『VISION WITH INSIGHT』を設け 、本日(4月1日)から使用を開始しました。

新明和ロゴ+タグライン

【タグラインが示す意味】
新たに制定した『VISION WITH INSIGHT』は、「広い視野と洞察で未来を展望し、社会やお客様が必要とする真のニーズに応え続ける」という当社グループの企業姿勢を、ワンフレーズで端的に表現したものです。
ここには、2030年を志向した「長期ビジョン(2020年4月策定)」を必ず実現する、という強い意志も込めています。

【タグラインのデザイン】
タグラインに込めた深意をデザインで表現するべく、「VISION」の頭文字"Ⅴ"を、地軸の傾きと同じ角度にしました。
また、当社グループが2030年に向かって真のグローバル企業へ成長・発展していく姿を、"Ⅴ"の延長線上に配したグリーンのエレメント(要素)で表しました。

[長期ビジョン]

グローバルな社会ニーズに応え、
都市・輸送・環境インフラの高度化に貢献する
価値共創カンパニーを目指します


◆交通広告・ブランドムービー
新タグラインの使用開始にあわせて、交通広告のデザインを刷新するとともに、 ブランドムービー「未来へのスタート」を公開しました。これらの制作コンセプトを「未来を見通し、"動かす"新明和」とし、5名の若者が同じ方向に向かって一斉に走り出すビジュアルを通じて、創業100周年を終え、新たなスタート地点に立った新明和グループが、一丸となって未来に向かう様子と、社会の変化を敏感に察知し、常に変わることを恐れない企業姿勢を表現しています。

ブランドムービー「未来へのスタート」 [再生時間: 52秒]

関連ページ:新明和グループの理念

本件についてのお問い合わせ先

〒665-8550
兵庫県宝塚市新明和町1-1
新明和工業株式会社 経営企画本部 広報・IR部
TEL:0798-56-5002

以上