オゾン層とフロン規制の話

環境対策

HFC冷媒を使用した “「NeoCold®」RCTシリーズ”

当社が2004年2月に発売を開始した “真空装置用 超低温冷却装置 「NeoCold®」RCTシリーズ” はオゾン破壊係数"0"。オゾン層を破壊しない冷媒のみを使用する業界初の超低温冷却装置です。

冷媒によるオゾン破壊係数と地球温暖化係数の対比

冷媒 CFC12 HCFC HFC134a
オゾン破壊係数 1.0 0.055 0.0
地球温暖化係数
(CO2=1.0)
8,100 1,500 1,300
  • 100年積分値

HFC冷媒でも大気放出することにより CO2 よりはるかに影響のある温暖化ガスとなりますので、必ず専門業者による回収と破壊が義務づけられています。(フロン回収破壊法2002年4月施行)

新明和工業の冷凍機ビジネスの歴史

新明和工業は長年に渡り超低温フリーザや自社真空装置用冷却装置を生産し、ガス漏れ等に対する装置信頼性の実績は高く評価されています。

新明和工業の冷凍機ビジネスの歴史