このページの本文へ移動
  • ホーム
  • お問い合わせ
  • 新明和工業株式会社
  • グループ一覧
東邦車輛株式会社
文字サイズ
  • 小
  • 標準
  • 大
  • サイトマップ

スマートウイング®(セミ・フルトレーラ仕様)

The 45th TOKYO MOTER SHOW 2017(参考出品車)
ドライバー不足時代と戦いながら、高効率化を求める。それが東邦車輛の提案です。

フルトレーラ時

フルトレーラではトラクタヘッドと合わせて、拠点間での大量輸送が可能。輸送回数削減により、近年のドライバー不足解消、燃料等の経費節減、CO2削減に貢献します。

セミトレーラ時

ドリーを取り外しトラクターと連結すると、セミトレーラとしてご使用出来ます。連結全長12m以内の場合は通行認定不要のフリー走行が可能です。

輸送の効率化イメージ

拠点からの輸送はセミトレーラとトラックに分割し、それぞれ別の目的地へ輸送ができ、輸送方法の選択技が広がります。

外観四面図

スマートウイング®(ドライ仕様)

ウイング構造自体の見直しを行い、大幅な軽量化を達成すると同時に内法幅2,410mmを標準として同一車格国内最大級の容積71m3を確保しました。また、サンドイッチパネル採用により、ウイング外板の凹凸を無くしてフラットで美しい外観を実現すると同時に、室内についてもフラット化をはかり積荷にやさしい内張りを実現しました。

外観四面図

スマートウイング®(温度管理仕様)

The 44th TOKYO MOTER SHOW 2015(参考出品車)
+3℃から+15℃までの温度管理で、生鮮果実や野菜から雑貨まで幅広い製品輸送が可能です。

PDFカタログ