ラインアップ

エアスピンドルユニット

業界トップクラスの高精度エアスピンドルをラインアップ

エアスピンドルユニット

新明和はフレームレスモータメーカとして最新技術と精密加工技術から業界トップクラスの高剛性・高精度のエアスピンドルを供給してきました。しかし、エアスピンドルは使用環境や使い方等の管理が難しく、最悪の場合、スピンドルのクラッシュ(焼き付き)が生じます。
そこで、新明和はこの様なニーズに対応するため、クラッシュ防止機能「クラッシュプルーフ」と更なる回転速度の向上を目指し、「スロットレスモータ」を搭載したエアスピンドルを開発しました。
ハードディスク検査装置、ウエハ検査装置、DVD検査装置の性能向上に、より使いやすく、より高性能な新明和のエアスピンドルが活躍いたします。

  • モータ、エンコーダをビルトインした、コンパクト設計を実現
  • 高精度静圧エアベアリングを採用し、低NRRO・低摩擦損失・低発熱を実現
  • 完全非接触のため、清浄な空気を供給することで半永久的に精度を維持
  • スロットレスモータを採用し、これまで以上に高い回転精度を実現
  • クラッシュ(焼き付き)防止機能“クラッシュプルーフ”を搭載

クラッシュプルーフ

従来の自制絞りエア軸受は過負荷や供給エア中に異物が混入するにより、軸と軸受が接触を起こすと焼き付きが生じ、復旧には修理・交換が必要でした。クラッシュプルーフ付エアベアリングは内部構造を改善し、クラッシュに対しての耐久性を向上させています。

スロットレスモータ

従来のモータ(コアあり)とは異なり、電磁鋼鈑のスロット(溝)が無く、円筒状の巻線とマグネットで磁界を成形しています。この巻線構成の改善および剛性の向上により、コギングトルクが無く、速度制御性能を向上させています。

製品に関するお問い合わせ

お問い合わせフォームにご入力いただきますと、担当者よりお客様の目的にあった製品をメールでご案内させていただきます。
新たな駆動系アプリケーションに、新明和の「BUILT-IN DDシリーズ」を、ぜひご検討ください。