サービスパックのご提案

ターボブロワのアフターサービスをパックにし、ブロワの稼働管理を最適化します。

サービスパックご提供メニュー

  • 年1回定期点検
  • 計画的に、部品交換
  • フィルターお届け便
  • 遠隔監視サービスのご提供
  • 定額プラン
  • 定期交換部品の10年保証
サービスパックご提供メニュー

安心と安全をお届けします

安心と安全をお届けします

現場が必要とする機能を、安心・安全で効率良く稼働させるためのサービスです。
従来の修理中心のメンテナンスから、ワンランク上のメンテナンスをお届けします。

安定稼働
  • サービスマンによる年1回の定期点検作業
  • 計画的な部品交換により、突発故障のリスクを軽減
  • フィルターお届け便(古いフィルター使用による事故軽減)
状態監視
  • お客様のPC・携帯端末で運転状況が閲覧可能
  • 運転データの分析で警報・異常原因の早期究明が可能
異常時サポート
  • 異常値・エラー発生の際、ご指定のメールアドレスにご連絡

さまざまな最適をご提供します

定額プラン
  • メンテナンスコストの平準化
  • 発注業務の軽減
遠隔監視サービスのご提供
  • 運転データの見える化によるシステムの最適化をサポート
  • エラー停止時にアラートメールを送信
  • 万全なBCP対策、セキュリティー対策
  • 異常の早期発見によるブロワのダウンタイムの短縮
  • 設備の投資回収計画を強力にサポート
  • これまでの安定稼働の実績による確かな自信

オプション1複数台制御ユニット(以下 MCP : マスターコントロールプロセッサ)New

複数台(最大4台)のターボブロワをMCPにより制御します。

特 長
  • 1複数台でのDO制御運転が可能
  • 2流量制御(制御台数3台時)は、台数制御+回転数制御により15%〜100%の流量範囲をカバー
  • 3各号機の運転時間の平準化により、システム全体を長寿命化
  • 4電動背圧弁により、異なる水位の水槽への送風が可能
  • 5運転履歴の記録閲覧と取出(SDカード)が可能
台数/流量/DO制御盤(MCP3)の構成例
4台のうち1台は未動作機で、運転号機が故障すると未動作機が自動バックアップ運転を行います。

オプション2停電復帰時自動起動ユニットNew

特 長

停電や瞬時低電圧から復旧したとき、内蔵タイマーで自動起動します。夜間や休日など管理者不在時の無ばっ気状態を解消します。

停電時の運転状況や瞬時低電圧の時間によって、自動復帰できない場合があります。

既設ターボブロワに取付可能
  停電10ms
未満
停電10ms
以上
ターボブロワ 運転継続 再起動しない
停電復帰時
自動起動ユニット
復電60s後
再起動