環境用語集

温排水汚染

(おんはいすいおせん)

解説

生産活動から排出される高温の排水による汚染。特に問題となるのは火力および原子力発電所の蒸気タービンからの水蒸気を復水器で凝縮する際の冷却水が大量の温排水となって周辺海域の環境の生態系に及ぼす影響である。通常は温度差が 7度以下とすることとなっている。一方、温水を水産物の養殖に利用することも行われる。

出典:環境省総合環境政策局環境影響評価課 環境影響評価情報支援ネットワーク「環境アセスメント用語集」