環境用語集

近郊緑地保全区域

(きんこうりょくちほぜんくいき)

解説

首都圏の近郊整備地帯(首都圏整備法に基づき、無秩序な市街化の防止を目的に指定)において、良好な自然の環境を有する緑地を保全するため指定される区域。指定区域内の特に枢要な部分は、特別保全地区として厳しく各種の行為が規制され、その代償として土地買い入れ制度が設けられている。

出典:環境省総合環境政策局環境影響評価課 環境影響評価情報支援ネットワーク「環境アセスメント用語集」