端子打機TR201Cシリーズ

環境へのとりくみ

省エネルギー

駆動部の軽量最適化設計により、モータの小型化などを実現。 消費電力量を40%低減しました(当社従来機比)。

少ないエア消費量

必要エア量を35%低減し(当社従来機比)、60NL/minにしました。

静かなクリンパ搭載で低騒音

内部機構にタイミングベルト駆動を採用し、 機械音を抑えた静音クリンパ(70dB(A)以下)を搭載しました。 クリンパ内部は消耗部分もほとんどなく、メンテナンスコストも低減できます。

軽量化

本体質量を30%軽減し(当社従来機比)、420kgにしました。 工場レイアウト変更にもスムーズに対応できます。

鉛フリーハンダ加工に対応(TR201CS[片端ハンダ]・TR201CSS[両端ハンダ])

鉛フリータイプのハンダ付け加工にも対応しています。 ハンダ溶解槽を高耐食性にし、温度設定を400℃まで可能にしました。