新型自動電線処理機(片端ハンダ・片端端子圧着)を開発

- 民生用品・自動車市場向けに、処理能力とハンダ仕上がりの向上を実現 -

新明和工業株式会社(取締役社長 五十川 龍之)は、このたび、ワイヤーハーネス(組電線)に使用される電線の測長・切断、端子圧着など端末加工を行う自動電線処理機の新製品「片端ハンダ・端子打機『THR202C』」を開発、5月中旬から販売を開始いたします。

近年、新興国においては家電やAV機器など民生用品市場の拡大が続き、欧米・中国を中心に自動車の需要が拡大するなど、世界的なワイヤーハーネスの総需要が拡大しています。
また、自動車市場では、車自体の電動化に加え、最近では、予防安全機能に必要となるセンサーやカメラ用に電子回路による制御機器が標準装備されるなど、電子機器の搭載が進み、自動車1台当たりのワイヤーハーネスの使用量も増加しています。
このような背景から、自動電線処理機には、処理能力と精密機器への使用に耐える高品質な加工が行えるという性能向上の両立が求められています。

THR202C

自動電線処理機 片端ハンダ・端子打機 「THR202C」

「片端ハンダ・端子打機『THR202C』」は、測長・切断した電線の一方にハンダ加工を、もう一方に端子の圧着加工を行う専用機として、民生用品・車載機器市場向けに開発した新機種で、回転式ヨリ機構を採用した新開発の「ヨリ・ハンダユニット」を搭載し、処理能力とハンダの仕上がり品質を大幅に向上させています。

処理能力においては、電線の先端をつかんで回転させる「回転撚(よ)り方式」の採用と、加工済電線の排出機構の改良によるタクトタイムの短縮で、1時間当たり3,000本(当社従来機比25%増)の最大加工能力を実現しました。
また、ハンダ付けにおいては、高精度のサーボ制御によって、電線のハンダ槽へのアプローチを垂直に近い角度で行うことで、ハンダの仕上がり品質を飛躍的に向上させました。

当社では、今後とも、新技術の開発と品質の向上による生産性の追求およびアフターサービスの充実を推進し、民生用品分野においても、自動車分野と同様にシェアの拡大に取り組んでまいります。

1.片端ハンダ・端子打機「THR202C」の特長

(1)新開発の「ヨリ・ハンダユニット」による高い処理能力

  • 最大加工能力3,000本/時(※)を実現(当社従来機比25%増)
  • ※片端ハンダ・片端端子圧着時

(2)高精度のサーボ制御による高品質なハンダ仕上がり

  • ハンダ付け動作において、芯線のハンダ槽への安定挿入を実現
  • 電線のハンダ槽へのアプローチを垂直に近い角度で行うことで、高速でも確実かつ美しい仕上がりを実現

(3)「回転撚り方式」と排出機構の改良によるタクトタイムの短縮

  • 電線の先端をつかんで回転させる「回転撚り方式」を採用することで、高速・高品質の撚り加工を実現
  • 加工済電線の排出機構の動作と配置を改良することで高速化を実現

2.販売開始日

2017年5月中旬

3.価格

790万円(標準仕様/税別)

4.主な販売先

ワイヤーハーネスメーカー、ワイヤーハーネス加工メーカー

5.販売目標

2017年度:100台

6.諸元(標準仕様)

名 称:型 式 片端ハンダ・端子打機THR202C
最大加工能力 片端ハンダ・片端端子圧着時 3,000本/時 (切断長:40mm)
適用電線 サイズ AWG 28~16
外径 ⌀0.83.2 mm
切断長さ 30(最小入力値) ~ 9,999mm(設定1mm単位)
ストリップ長さ フルストリップ:最大15mm,
セミストリップ:最大25mm (設定0.1mm単位)
ハンダ長さ ハンダ・R側 2 ~20mm
圧着能力 圧着・F側19.6kN (2.0トン相当)
使用ハンダ 糸ハンダ ⌀1.0 ~ 1.6mm
ハンダ設定温度 20 ~ 400℃
表示言語 日本語、英語、中国語
供給電源 三相 AC 200V ±10%以内 (50/60Hz)
必要供給エア 0.5 MPa 150 ℓ/min(ANR)
本体寸法 幅920×高さ1,430×奥行800mm (本体のみ、突起物を除く)
本体質量 本体:約430kg、プレフィーダ:約30kg

本件に関するお問い合わせ先

【製品に関するお問い合わせ先】

〒230-0003
神奈川県横浜市鶴見区尻手3-2-43
新明和工業株式会社 産機システム事業部
線処理システム本部
TEL:045-584-1321
E-mail:awp.cs@shinmaywa.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】

〒665-8550
兵庫県宝塚市新明和町1-1
新明和工業株式会社 社長室 秘書・広報グループ
TEL:0798-56-5002
E-mail:pr@shinmaywa.co.jp

「自動電線処理機ウェブサイト」:http://www.shinmaywa.co.jp/awp/index.html

以上