100th

二〇二〇年二月、
新明和工業(新明和グループ)は
創業一〇〇周年を迎えました。
2020年2月新明和工業(新明和グループ)は創業100周年を迎えました。

今から100年前の1920年2月に、神戸市内に設立した川西機械製作所の一角にあった倉庫内で、飛行機の設計、製作を始めたのが当社の起源です。
航空機が一般的ではなかった時代に、「自分たちの手で航空機をつくりたい」という技術者たちの熱い想いが集結し、それがカタチとなって数々の名機を生み出してきました。
その技術者魂と挑戦心は、時代が変わっても脈々と受け継がれ、社会やお客さまのご要望に耳を傾ける姿勢を大切にしながら、社会インフラに欠かすことのできない多彩な製品・サービスを世に送り出してきました。
これまで支えてくださったすべての方への感謝の気持ちをチカラにかえて、これからも、安心な社会と快適な暮らしを支えるために、「変革」する勇気をもって次なる100年に挑戦してまいります。

スペシャル対談 様々な人とつながり、
今がある。

  • 〈⼤阪綜合研究所 代表/ニュースキャスター〉 辛坊 治郎Jiro SHINBO
  • 〈取締役社長〉 五十川 龍之 Tatsuyuki ISOGAWA
辛坊 治郎 x 五十川 龍之

モノづくりの
歴史

モノづくりへの想いと技術を受け継いだ100年。
2020年、新明和工業株式会社は、川西機械製作所飛行機部の設置から起算して100周年を迎えました。
時代のニーズに応え、社会の発展とともに歩んできました。
主要製品がどのように生まれ、発展してきたのか、その軌跡を紹介します。

次の100年を
めざして

創業100周年記念サイトの掲載期日:2022年3月末