薄膜・表面改質事業について

薄膜・表面改質事業では、新しい表面改質技術を幅広く開発しております。物質の硬度や耐摩耗性を著しく高めたり、耐食性を改善したり、美しい光沢や彩色を持たすことが可能です。これらの技術を用いることにより、工具、金型、機械部品などの、長寿命化・性能向上・耐久性向上・高付加価値化を実現できます。その多様な技術の特性や製品、設備を紹介します。

薄膜・表面改質事業

装置製造と受託成膜

薄膜・表面改質事業はその幅広い技術を製造する装置の販売と、ご依頼を受け薄膜・表面改質事業内でコーティング作業を行う受託成膜とに分類されます。ワークサイズに合わせた特注、複数の処理を可能にする特殊仕様など、お客様のニーズに合わせた装置をご提供可能です。詳しくは「製品お問い合わせ」からお気軽にお問い合わせください。

薄膜・表面改質事業の技術力

薄膜・表面改質事業の中でも代表的な製品としてまずはDLCがあげられます。DLC市場規模は年々増大し、多種・多様化の傾向にあります。当社では、水素フリーDLCのコーティングが可能で、その性能は業界でトップクラスの成績を維持しております。また、薬品を使わずにコーティングの除膜が可能なイオンエッチングや工具等の形状変化を伴わない表面処理-イオンインプラントなどのユニークな技術を保有しております。

また、大面積(φ60)・高エネルギー密度の電子線照射が可能な大面積電子ビーム装置をお取り扱いしており、大面積にムラのない美しい鏡面仕上げが可能です。

これらオンリーワンの技術を多く抱える薄膜・表面改質事業では、表面処理技術に限らず、工具設計・材質選定から、量産設備製造まで、お客さまのニーズに広く対応できる体制を取っており、多くのお客様にご評価いただいております。

万全の検査体制

製品のクオリティに限らず、薄膜・表面改質事業は検査体制にも力を入れております。各種の表面特性測定装置を社内に設置し、万全の体制で製品のクオリティチェックを行っております。

表面特性測定装置

  • 原子間引力試験機(ナノピコス)
  • 走査電子顕微鏡
  • ダイナミック超微小硬度計
  • トライボロジーテスター(トライボギアー)
  • レーザーマイクロスコープ
原子間引力試験機(ナノピコス)の写真

原子間引力試験機(ナノピコス)

走査電子顕微鏡の写真

走査電子顕微鏡

ダイナミック超微小硬度計の写真

ダイナミック超微小硬度計

トライボロジーテスター(トライボギアー)の写真

トライボロジーテスター(トライボギアー)

レーザーマイクロスコープの写真

レーザーマイクロスコープ

用語解説

DLC
Diamond Like Carbon - ダイヤモンドライクカーボン
PINK
プラズマイオンハイブリッド窒化:プラズマ窒化・表面改質
IE
Ion Etching - イオンエッチング:除膜、ナノレベルの加工
IIP
Ion Implanter - イオンインプラント:イオン注入・表面改質
DC-Magnetron
Rainbow coating - レインボーコーティング