環境用語集

複数案の比較検討

(ふくすうあん-ひかくけんとう)

解説

環境影響評価法のもとでは、環境影響の回避・低減に事業者はどれだけ努めたかを評価書において具体的に示すことが求められている。このため効果的な方法として推奨されているのが複数案の比較検討である。これは原案とその代替案(通常2以上)の両者を合わせたものである。

出典:環境省総合環境政策局環境影響評価課 環境影響評価情報支援ネットワーク「環境アセスメント用語集」