環境用語集

中央環境審議会

(ちゅうおうかんきょうしんぎかい)

解説

環境保全に関する施策の作成・実施のために広く学識経験者に意見を求めるため、内閣総理大臣、環境大臣、関係大臣に諮問機関として環境省に置くことが環境基本法で定められている審議会。同様に都道府県には都道府県環境審議会を置く。また、市町村は市町村環境審議会を置くことができる。

出典:環境省総合環境政策局環境影響評価課 環境影響評価情報支援ネットワーク「環境アセスメント用語集」